殺人鬼と宇宙人とうさぎ。

Monthly Archives: 11月 2009

You are browsing the site archives by month.

シークレット・ウィンドウ(2004/アメリカ)

シークレット・ウインドウ コレクターズ・エディション [DVD]
シークレット・ウインドウ コレクターズ・エディション [DVD]
mobileシークレット・ウインドウ コレクターズ・エディション [DVD]

ミステリー作家のモートのもとにシューターという男が現れ、モートに「俺の小説を盗作したのだから、俺の名前で出版しろ」と要求してきた。たちの悪いストーカーと判断したモートは相手にしなかったが、シューターが持ってきた原稿を見た彼は愕然とする。それは彼の『秘密の窓』という小説と酷似していたのだ。


そのオチは何でもありになるからやめろって言ったやろがーーーーーー!!!
……みたいな。

正統派ミステリみたいな顔をしてあれはタチが悪い。
Read more →

0

ランキングに参加しています

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ にほんブログ村 小動物ブログ パンダマウスへ にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ

ブラック・ウォーター(2008/オーストラリア)

ブラック・ウォーター [DVD]
ブラック・ウォーター [DVD]
mobileブラック・ウォーター [DVD]

北オーストラリアにリバーツアーに出かけた若い女性リー、姉のグレースとその恋人アダム。
ガイドに案内されてマングローブが生い茂る広大な沼地へと到着し、釣りを始めようとした矢先、突然何かがボートを直撃し、全員が川の中へ投げ出される。
そこに姿を現したのは、巨大なクロコダイルだった。何とか木の上に這い上がるものの深い森の中で彼らがそこにいることを知る者は一人としてなく、助けを呼ぼうにも声も届かない。
果たして彼らは生きて脱出することができるのか―!?


「静」のアニマルパニック物。
実話をもとにしたという部分が売りなだけあってエンターテイメント性はほとんどなく、登場人物の感情にスポットを当てた作品です。
が、テンポもストーリー性もいまいちな上に人物の描き方も中途半端なためどこをどう楽しめば良いのか分からないといった有様。
そこにあるのはハラハラ感ではなくイライラ感、視聴者が戦うべきは恐怖ではなく睡魔。

0

ランキングに参加しています

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ にほんブログ村 小動物ブログ パンダマウスへ にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ