殺人鬼と宇宙人とうさぎ。

Monthly Archives: 3月 2011

You are browsing the site archives by month.

モンスターズハンター(2007/カナダ)

モンスターズハンター [DVD]
モンスターズハンター [DVD]
mobileモンスターズハンター [DVD]

配管工をしながら定時制に通っていたジャックは、幼い頃モンスターに家族を惨殺された経験がトラウマになり、自分の感情をコントロールできずにいた。ある日、学校の教授に頼まれ屋敷の配管工事をしたジャックだったが、その工事を切掛けに教授の様子がおかしくなっていることに気付く。


ロバートイングランド氏目当てに借りた!
多分まっさきに死ぬ感じのちょい役出演なんだろうなーと思いきや重要ポジションだったのは嬉しい誤算でした。
それにしてもこの人って進んでこういう役をやりたがるのか、それともこういう役しか回ってこないのか、どっちだww

イングランド氏が好きなので、そういう意味ではとても満足。
序盤は普通にかっこいい&おちゃめな教授しててよかったです(*´▽`*)
ニコニコしてていかにも素敵なおじいちゃんて感じで和むし、打って変わって中盤からのぶっとびっぷりも好き(笑
心なしかご本人も「僕のターンキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!」とばかりに生き生きしてたような気がする。
ということで彼のファンには強くおすすめ。

B級らしいB級でノリがいい映画でした。
全体的にがんばりっぷりが輝いててよかったです。
特にアクションシーンが意外と迫力ありました。モンスターもTVMにしてはよく出来てたよ!
設定が濃いわりに内容は薄いですが、パニックホラーなのでこのくらいがちょうど良いのかな。

それとこの作品、(このレビューではあえて後半を端折ってますが)あらすじで映画本編をすべて説明してしまうという訳のわからない男気をみせてくれてます。

0

ランキングに参加しています

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ にほんブログ村 小動物ブログ パンダマウスへ にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ

シー・ノー・イーヴル 肉鉤のいけにえ(2006/アメリカ)

シー・ノー・イーヴル 肉鉤のいけにえ デラックス版 [DVD]
シー・ノー・イーヴル 肉鉤のいけにえ デラックス版 [DVD]
mobileシー・ノー・イーヴル 肉鉤のいけにえ デラックス版 [DVD]

舞台は老朽化した廃ホテル。減刑と引き換えに、ホテルの修繕を命じられたティーンの軽犯罪者8人。ところが、無人のはずの廃ホテルには、残忍極まりない殺人鬼ジェイコブが潜んでいた…。鉄の肉鉤を振り回し、若者達を次々に襲い、眼球をえぐり出すジェイコブ。若者たちはこの殺人鬼の手を逃れ、生きて帰ることができるのか…!?


「こんなとこ、今更ちょっと掃除したところでどうするの?」って言いたくなるような、どうしようもなくくたびれて汚い建物が舞台。
実はそれも伏線なんだけど。

そして、そこに集められたのはDQN×8。
正直そんな奴らがどうなろうと知ったこっちゃねえわウフフ(´∀`*)
そう言う意味では非常に安心して観ていられるホラーです。

ストーリーは極限まで無駄を省いた軽やかさで、殺人鬼の出し惜しみをしないところが好き!
しかもその活躍ぶりたるや…こんなペースで殺してて(上映時間的に)大丈夫なのかって思うくらいのサックサクペースでお仕事をこなしていく勤勉っぷりなのですよ。
とはいえ、殺人鬼と因縁のある唯一の人物をアッサリ退場させてしまうのはどうなの…!? そこだけもったいない。

動物保護活動家の女の子がよりによって野良犬に食われて死ぬとか、皮肉の利いた演出も良いですね。
ちなみに殺人鬼役のケインは有名なプロレスラーだそうですが、私はそちら方面には明るくないので…
知ってたらもっと楽しめたのかもしれない。

0

ランキングに参加しています

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ にほんブログ村 小動物ブログ パンダマウスへ にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ

アデル ファラオと復活の秘薬(2010/フランス)

アデル/ファラオと復活の秘薬 [DVD]
アデル/ファラオと復活の秘薬 [DVD]
mobileアデル/ファラオと復活の秘薬 [DVD]

最愛の妹の命を救うため、古代エジプト最高の秘宝と言われる≪復活の秘薬≫を追い続ける若手美人ジャーナリスト、アデルは、そのカギがエジプト第19王朝ファラオ、ラムセス2世にあることを突き止める。
同じころパリでは、国家を揺るがす“翼竜プテロダクティルス事件”が勃発!ジュラ紀の化石から孵化した翼竜プテロダクティルスがパリの空を飛びまわり、人々を脅かしていた。
だがその異変は、単なる序章に過ぎなかった…。


冒険モノかと思ったらほんのちょこっとアドベンチャーの入ったコメディでした。
妹の事やミイラに恐竜、宿敵の教授やらといろんな要素を盛り込んでいるので見ているうちは飽きないんですが、あとになって「…結局なんだったんだろう」と疑問が浮かぶ。
ぎゅうぎゅうに詰め込みすぎで、本当は何を描きたかったのかがよくわかりません。
展開の山場は多いけど、その分いっこいっこの描き方が物足りないです。
でも原作がコミックスだと思えばこのカオスっぷりもアリ…なのか?

それにしても、アデルが超ツボキャラです(・v・*)
見た目は完璧な淑女なのに言葉遣いが悪いところとかwいつでもフルパワーなのが好き。
気が強くて物怖じしないところも可愛いよーかっこいいよー!!

次回はタイタニック号が舞台でしょうか。
しかしこれといいナイトミュージアムといい、古代エジプト人がかわいすぎる…(笑

0

ランキングに参加しています

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ にほんブログ村 小動物ブログ パンダマウスへ にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ

[リミット](2009/スペイン)

[リミット] コレクターズ・エディション [Blu-ray]
[リミット] コレクターズ・エディション [Blu-ray]
mobile[リミット] コレクターズ・エディション [Blu-ray]

イラクで民間トラックドライバーとして働いていたポール、トラックが襲われ気がつくと木箱のなか・・・。
手元にはライター、懐中電灯、携帯電話があるのみ。電話で家族、警察、FBIに連絡するが埒があかない、テロリストからの電話は3時間後に$5Mを届けない限り命は無いといわれる。やっとの思いで国防省と連絡がとれ、救出の兆しが出てくるものの箱の裂け目からは砂が入り込んで来て砂時計状態。国防省の電話はすぐそこまで来ていると言う吉報、にもかかわらず砂がポールを埋めていく。


見終わって「は?」意外の感想がでてこなかった…。
狭い箱の中だけで映画1本作り切ったのは凄いと思うけど…なんかなー、それしかないような印象です。
展開も「次はなんだ?」とは思うけど、ハラハラとはちょっと違う。
なんだか無理矢理に緊張感を持たせようとしているのが見え見えで…。だって、なんで唐突に蛇がでてくるんだよー

でも悪いところばかりじゃない。
なんといっても主人公以外の登場人物は99%が「声の出演」なところが面白いです!
観る人に主人公の立場を疑似体験させることが狙いのようですが、これは上手い。
回想を一切入れずに現在の視点と時間軸だけで話を進めていく所もいいですね〜。
アメリカの政府に対する皮肉がなかなかのもので、この冷たい目線はなかなか好きです。オチも相当なもの。

全体的にみればそんな大絶賛されるほどのものか?と言いたくなるのが正直なところなのですが、演出や着眼点は斬新だし、社会風刺映画をこういった形に仕上げている所は面白い。
なによりシニカルな姿勢がとてもいいと思います。

0

ランキングに参加しています

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ にほんブログ村 小動物ブログ パンダマウスへ にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ

デス・トリップ(2007/アイルランド)

デス・トリップ [DVD]
デス・トリップ [DVD]
mobileデス・トリップ [DVD]

アイルランドの伝説的なマジックマッシュルームを探しに、5人のアメリカ人学生がキャンプに訪れる。エキスパートであるジェイクは彼らに生涯忘れられない“トリップ”を約束し、同時にマジックマッシュルームの中でも最も危険なデス・ヘッド・マッシュルームについての警告をする。しかしタラは既にそのマッシュルームを食べていた。デス・ヘッド・マッシュルームは、食べると瞬時に錯乱状態に陥る、もしくは死をもたらすが、どちらもクリアすれば超自然的な力を取得し、死人と対話ができ、未来が見えるようになるという。
タラは次々と見える幻覚のうち、仲間の一人ブルートが亡霊に惨殺されるのを見る。そして翌朝、ブルートの惨殺死体が発見され、更に追い打ちをかけるように他の仲間達まで次々と“亡霊”に襲われ始める――


早速ネタバレ。

Read more →

0

ランキングに参加しています

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ にほんブログ村 小動物ブログ パンダマウスへ にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ

ナイトメアー・ビフォア・クリスマス(1993/アメリカ)

ナイトメアー・ビフォア・クリスマス [DVD]
ナイトメアー・ビフォア・クリスマス [DVD]
mobileナイトメアー・ビフォア・クリスマス [DVD]

ジャックはたった一人の親友、幽霊犬ゼロをつれて森を彷徨う。彼は不思議な力に引き寄せられて“クリスマスタウン”へ。真っ白な雪とピカピカ光るライト、楽しそうな音楽と笑い声、初めてみるクリスマスの光景に魅せられて“ハロウィンタウン”に戻った彼は自分でクリスマスを作り出そうと決心するが…。


前々から気になってたところを友人にオススメされたので!
ミュージカル映画っていいなー(*´▽`*)
まさかのストップモーションアニメなところが凄い!

ジャックかっこいいいいかわいいいいい
というかみんなキャラが立ってて好き。
見てて楽しいのは表情豊かなジャック、可愛すぎるのはサリー(*・∀・*)
このカップル可愛すぎてニヤニヤする。

キャラクター以外も、細部まで練り込まれた造形の美しさにどきどきわくわくさせられました。
小物使いが良すぎる。やっぱりこの監督のセンス好きだなーと再確認!
ハロウィンタウンとクリスマスタウン、どちらの色合いもすごくイイ。
見事な対比を織りなす色の使い分けに感服。
なにより、クリスマスに憧れるハロウィンという微笑ましさが異常w
曲も歌もぜんぶ素敵でした〜
個人的にジャックとブギーマンの声が好きかな。

0

ランキングに参加しています

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ にほんブログ村 小動物ブログ パンダマウスへ にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ

アンブレイカブル(2000/アメリカ)

アンブレイカブル [Blu-ray]
アンブレイカブル [Blu-ray]
mobileアンブレイカブル [Blu-ray]

131人もの犠牲者を生んだ悲劇的な列車事故において、かすり傷一つ負わなかった主人公・デヴィッド。彼の正体とは…!?


大変失礼ながら見終わって真っ先に思ったことが「誰得」だった。
シャマラン監督の作品は基本的に私にはあわないらしい。

アメコミ映画らしくないアメコミ映画…という矛盾した感想を抱いたので、そちら方面のファンなら楽しめるのかもしれません。

0

ランキングに参加しています

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ にほんブログ村 小動物ブログ パンダマウスへ にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ

アンデッド(2003/オーストラリア)

アンデッド [DVD]
アンデッド [DVD]
mobileアンデッド [DVD]

突然大量の隕石が降り注いだ平穏な田舎町バークレー。隕石に直撃された人はアンデッドと化し、次々に町の人々を襲い始める。辛うじて生き残ったレネ(フェリシティ・メイソン)たちはマリオン(ムンゴ・マッケイ)の武器店に逃げ込み、迫り来る敵と戦いながら町から脱出を図るが……


本作はピーター・スピエリッグとマイケル・スピエリッグと言う若手の兄弟監督のデビュー作だそうです。監督、脚本、製作、編集すべて彼らが行っています。
さて、そもそも彼らもこの作品が万人受けするとはこれっぽっちも思っていないのでしょう。どことなく吹っ切れたような空気があります。
とにかく自分たちのやりたいように!突っ走っている。
その吹っ切れ具合やいい加減さがまたB級映画らしくていっそ清々しい。

内容は…妙に体の脆い人間たちが織りなすグロコメディってとこ?
ジャンル的にはゾンビ映画になるみたいですが、三度の飯よりゾンビが好き!って人には物足りないと思います。
ゾンビという存在の恐怖感を演出することははなから考えていないようだし、従って終末感や緊迫感に欠けるからです。

この作品の一番の見所は厨二病農夫の華麗なガンアクションに違いない。
2丁拳銃、ショットガン何でもござれ。もはやただのバイオハザード。
なんとこの農夫、過去には魚ゾンビと戦ったこともあるんですってよ。魚て。

そしてこの映画、ゾンビものでありつつも宇宙人ものでもあったりする。ゾンビと宇宙人の組み合わせって!(笑)思い切った事するなあ。
主人公とその仲間たちは大量発生したゾンビに加えて謎のエイリアンとも戦わねばならないわけですが、このエイリアンたちがなぜ人間を連れ去るのか?という点において、どんでん返し的な答えが用意されていて面白かった。
しかしあれはエイリアンになんの得があるんだろう…。

そして感染するのはゾンビウィルスだけじゃなくて厨二病も同じなようです、と匂わせつつのEND。

0

ランキングに参加しています

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ にほんブログ村 小動物ブログ パンダマウスへ にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ

サイレントヒル(2006/日本、アメリカ、カナダ、フランス)

サイレントヒル [DVD]
サイレントヒル [DVD]
mobileサイレントヒル [DVD]

最愛の娘・シャロンが、悪夢にうなされて叫ぶ「サイレントヒル……」という奇妙な言葉。母親のローズはその謎を解くため、シャロンを連れてウェストバージニア州に実在する街・サイレントヒルを訪ねる。しかし、全くひと気がなく、深い霧に覆われたその街は、一度足を踏み入れたら抜け出すことのできない呪われた迷宮だった。
そこで失踪してしまったシャロンの身を案じるローズは、おそるおそるサイレントヒルを探索するうちに、想像を絶する恐怖に見舞われていく—。
なぜ、シャロンはこの街で姿を消したのか?なぜ、この街は廃墟と化したのか?30年にも及ぶ、サイレントヒルに隠された呪われた秘密とは?果たして、ローズはシャロンを見つけ出し、この街から脱出することができるのか……。


ひさびさに見たら記憶にあるよりもクリーチャーたちが怖すぎて泣いた。
様は相変わらずかっこいいです。
脱がし上手な様。

そしてクリーチャー組といえばなんといってもナースです。
ちょっとなんなのあのお姉様たちは!ツボすぎです。やばいです。
無駄に色っぽい声もそうなんだけど、なんであんな肉感的なんだ。けしからんな!
内腿とか二の腕とか腰回りとか、なでなでしたい…。
下から掴み上げたくなるような胸してますよね。あれはいかんよ。いかん。
あのがっくがっくした動きもよいです。
怖いのにエロい!ふしぎ!
でも私ずっと彼女たちの顔は包帯ぐるぐる巻きなんだと思ってたんですけど、よーく見たら違いましたね。

ダークアレッサも怖可愛い。最後のほう、血の雨の中でスキップしてるのにきゅんときました。
人間側だととにかくシビルさんがかっこいい。ベリーショートが似合う女性は本物の美人だと思う(`・ω・´)
超スタイルいいですよねあの人。腰の細さに釘付けになるよー
あとシャロンが天使すぎてつらい。

Read more →

0

ランキングに参加しています

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ にほんブログ村 小動物ブログ パンダマウスへ にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ

X-MEN ファイナル ディシジョン(2006/アメリカ)

X-MEN:ファイナル ディシジョン [Blu-ray]
X-MEN:ファイナル ディシジョン [Blu-ray]
mobileX-MEN:ファイナル ディシジョン [Blu-ray]

プロフェッサーXの右腕だったジーンの死により、いまだその動揺から立ち直れずにいるX-MEN。そんな中、”ミュータントは病だ”と主張する天才科学者によって、ミュータントの能力を消去し普通の人間にすることのできる新薬”キュア”が開発される。”ミュータントのまま生きるか、それとも人間になるか”という究極の選択に、ミュータント社会は大きく揺れる。マグニートー率いるブラザーフッドは、キュアの根絶を狙い、キュア開発のカギとなる少年ミュータント、リーチの強奪に動き出す。一方、X-MENは人類とミュータントの全面戦争を回避しようと奔走するのだが…。


3はSFX大盤振る舞い+特殊能力大運動会みたいで眺めてる分には興味深いんだけど内容が乏しいから見終わったあとに残るものが何もないというか、「…で?」の一言で終わってしまう。
総合的に見るとSFアクション映画としてバランスがよかったのは2かなと言う気がします。

0

ランキングに参加しています

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ にほんブログ村 小動物ブログ パンダマウスへ にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ